もし、あなたが交通事故にあってしまった場合 - 世田谷区 豪徳寺 むちうち 交通事故治療

口コミ件数№1鍼灸整骨院(交通事故治療)

もし、あなたが交通事故にあってしまった場合

1.交通事故の発生時

施術の流れ01

まずは落ちつく事が大事です。事故発生時は、動揺やパニックになっている事がよくありますので、まずは落ちついて自分と相手の状況を確認してください。もし怪我などがあった場合は、救急車を呼んでください。

2.警察と相手側・自分の保険会社への連絡

施術の流れ02

その後すぐに警察と相手側・自分の保険会社へ連絡をしてください。あなた自身が自動車保険などに加入されている場合は、ご自分の保険会社へ連絡も大切です。
※警察へ連絡をしないでいると事故が証明出来ないので、自賠責保険を活用できず、何十万円や何百万円もの損害請求を相手から請求されるケースもあるからです。

3.病院で施術を受け、検査書類・同意書の発行

施術の流れ03

交通事故で生じる怪我は、事故当初は軽傷に思えるのですが数日後に強い痛みなどが症状として現われる事が多いです。「このぐらいだったら大丈夫」とは思わずに、今後の為に病院で検査や施術を受けて検査書類を発行してもらって下さい。その際は、自分が負った怪我や症状の部分の事が正しく検査書類に書かれているかを確認して下さい。例をあげると、首と肩、腰を負傷したにもかかわらず、首と腰の事のみ検査書類に書かれていない場合は、後々患者さまの治療や後遺症請求をする時になって不利になる場合もあります。また、医師に鍼灸治療を受けたい事を言い、治療の同意書を一緒に発行してもらってください。

4.警察への届け出

施術の流れ04

事故が発生した場所の所轄警察署へ行って、人身事故扱いにしてもらいます。この届け出をしないとその交通事故が物損事故のみの扱いになり、そのあとの治療費や慰謝料の支払いを受ける事ができない場合があるのです。

5.相手側・自分の保険会社への再度連絡

施術の流れ05

相手側の保険会社に連絡して、担当者の方に医者の同意をもらい、当院へ通院する事をお伝え下さい。その際、当院の名前・住所・電話番号を言っておいて頂くと手続きがスムーズです。

6.当院への電話およびご来院

施術の流れ05

当院にお電話いただき、来院していただければ治療が開始になります。
※ご不明な点がありましたら、まずは何をしたらいいのか当院にご相談ください。

この記事を共有する

交通事故後の症状を解消したい方へ

世田谷区 豪徳寺 むちうち 交通事故治療

月~土19時半まで受付 被害者費用負担0円 豪徳寺駅より徒歩1分 お子様連れOK 臨床経験25年以上

交通事故のケガ・むちうちを根本解消したい方へ

交通事故治療 被害者の方は0円

※事故過失割合により負担金が発生する場合があります